大阪のホテルに泊まる

食いだおれの街「大阪」、お笑いの街「大阪」、商人の街「大阪」、水の都「大阪」・・・色んな言葉に表されるように色んな表情をもっている「大阪」。

関西の中心である大阪は、京都や神戸に行くにしてもその中心にあり、大阪を起点にするとともても便利です。大阪駅から京都駅までJRの新快速で30分ほどですし、大阪駅から神戸(三宮)まではJRの新快速で20分ほど。ももちろん、食べ物もおいしいし、お笑いやUSJなどのエンターテイメントもある。また、2025年には大阪万博も開催さるなどその魅力はますます高まっています。

今、大阪は新しいホテルの開業ラッシュといってもいい状態で、様々なカテゴリーのホテルが続々とできています。このサイトでは、大阪のホテルについて私の体験をもとにご紹介していきたいと思います。みなさんのホテル選びの参考になれば幸いです。

The St. Regis Osaka(セントレジス大阪)

INTERCONTINENTAL Osaka(インターコンチネンタル大阪)

Imperial Hotel Osaka (帝国ホテル大阪)

THE RITZ-CARTON Osaka(ザ・リッツ・カールトン大阪)

CONRAD Osaka (コンラッド大阪)

RIHGA ROYAL Osaka Natural Comfort Room (リーガロイヤル大阪 ナチュラルコンフォートルーム)

THE WESTIN Osaka(ウェスティンホテル大阪)

Courtyard by Marriott OsakaHonmachi(コートヤード・バイ・マリオット大阪本町)

Hotel New Otani Osaka (ホテルニューオータニ大阪)

Sheraton Miyako Hotel Osaka(シェラトン都ホテル)

MARRIOTT Osaka MIYAKO(大阪マリオット都)

CROSS HOTEL Osaka(クロスホテル大阪)

Hilton Osaka(ヒルトン大阪)

◆ホテルのポイントについて