帝国ホテル(インペリアルクラブ)

伝統と格式があり日本のホテルをリードしてきた帝国ホテル。執筆時点で、東京、大阪、上高地にホテルがあります。

カードを申し込み、カードの審査に通るとインペリアルクラブの会員となれます。

クレジットカードはUCカードになります。

「入会条件」   30歳以上で日本国内在住の方
「費用」・ゴールドカード 10,800円(税込)/年間
・クラシック(一般)カード 1,350円(税込)/年間
※以下、ゴールドカードは「ゴールド」、クラシック(一般)カードは「クラシック」と表記。

ポイントを貯める!

4月15日~翌年3月15日のポイントを加算。
翌年度の繰り越し可能。しかし、翌々年度への繰り越しはできません。

帝国ホテルグループでの利用
・ゴールド 5,000円→3ポイント
・クラシック 5,000円→2ポイント

UCカード加盟店での利用
・ゴールド 5,000円→1ポイント
・クラシック 5,000円→1ポイント

ポイントを使う!

ポイントに応じて、ご宿泊券、お食事券、部屋のグレードアップ券、オリジナルグッズなどに交換できます。

「会員特典(ホテル優待)」

・会員特別優待券
2か月ごとに送られてきます。クラシックの方は、ホテルの利用が2年間ないと送付が停止されるようです。
部屋の優待価格や、レストランの割引などの優待券が送られてきます。

<一例>

帝国ホテルクーポン

・誕生日、結婚記念日優待
誕生日月、結婚月に、宿泊・食事・帝国ホテルのお店等で利用できる優待券が送られてきます。

・インペリアルクラブラウンジの利用
クラブラウンジを利用できます。ただし、コーヒー、紅茶、ソフトドリンク、サンドウィッチ(時間指定あり)いずれも有料です。インペリアルフロアの宿泊者は、コーヒー、紅茶、ソフトドリンクは無料です。

・アーリーチェックイン、レイトチェックアウト
通常チェックイン14時→13時
通常チェックアウト12時→15時
予約時に申し込みます。経験上、とても混んでいる時以外は可能かと思います。

これがとてもありがたい。

ちょっと早くホテルに入りたい時や、少し遅くまでホテルにいたい時があるので、とても助かります。アーリーチェックイン・レイトチェックアウト難しい場合は、メール等で事前に連絡があります。事前にダメと聞いていても、当日、チェックイン時に可能になったこともあります。

・新聞が2誌選べる
一度選ぶと変更の依頼をしない限り、選んだ2誌をいつも用意してもらえます。

・優待価格
帝国ホテルの宿泊、食事が10%OFFになります。
優待券や帝国ホテルのWebサイトから予約する方が安いことが多いので、10%OFFは、ほとんど利用したことはないかなあ…

会員になるとその他にも…

チェックイン時にサインだけで済みます。住所や電話番号等の記入は必要ありません。

大阪の帝国ホテルでは、チェックインする際に、通常はチェックインカウンターで立ってのチェックインですが、専用のチェックインカウンターで座ってチェックインが可能です。

フロントロビーに入るとベルが荷物を持ちにきてチェックインの案内に来てくれます。通常は、立つタイプのカウンターに案内されるのですが、「メンバーです」と言うと専用のチェックインカウンターに案内されます。少し優越感に浸れる瞬間です。

そして、帝国ホテルは、他社予約サイトから予約した場合でも専用チェックインカウンターでの手続きとなります(今まで私はそうでした)。他社予約サイトからの予約でも、今では自信をもって「メンバーです」と言うようにしています(笑)

「会員情報誌」ももらえます。

会員になって得したこと

何度か、ホテルの部屋のグレードアップをしてもらった経験があります。

あと、前日の急なキャンセルもキャンセル料なしで対応してもらえたこともあります。